Himachal View theme

Archive for 4月, 2017

4月 21 2017

自分で手軽にできる腕の産毛処理法

Published by under 未分類

まだ産毛処理を知らなかった中学生の頃、友人に「腕の毛がすごい!ふさふさだよ!」と笑われた経験があります。もともと色黒で、体毛が濃い方だったのですが、それを指摘されたのはとてもショックな経験でした。それ以来恥ずかしくなってしまい、ずっとカミソリで剃って腕の産毛処理をしていました。

だけどカミソリは肌に合わなかったのか、産毛を剃ると毛穴がプツプツと赤くなって目立ち、汚い感じになってしまっていました。
それに剃る方法だと、どうしても剃り跡が気になるし「剃ると毛が濃くなる」なんて話も聞くので最近は脱毛器を使っての抜く処理に変えたところです。

脱毛器のいいところは、カミソリと違って処理したあとに触ってもじょりじょりしないところです。
一度抜いてしまうと次に生えてくるまで時間がかかるため、週に何度も処理する必要はないし、処理の頻度が下がると肌への負担も少なくなる気がします。単純に手間も省くことが出来ます。

ただ一つだけ問題があって、それは抜くと痛いということ。

脱毛器の説明書を読むと、毛を抜いても痛みを感じにくい構造になっているようですが、それでもやっぱり痛いです。
初めて脱毛器を使った時は、あまりの痛さに涙目になってしまったくらいです。当然一度ですべての毛を処理することはできず、残りは今まで通り剃って処理しました。

使い続ければやがて痛みは感じなくなるといいます。(詳しくはこちら > 腕のムダ毛処理

私が脱毛器を使い始めて半年ほど経過しました。慣れただけかもしれませんが、確かに当初に比べれば痛みは減ってきています。腕全体の産毛を一度に処理することも出来るようになりました。

脱毛器を使っての産毛処理は、自分で手軽にきれいに出来る産毛処理法ですので、おすすめです。

自分で手軽にできる腕の産毛処理法 はコメントを受け付けていません。

タグ

サプリメント シャンプー メラトニン ローション 口臭 寝起き 市販 揉み方 育毛 胸を大きくする 腕脱毛 頭皮ニキビ

検索